原コレクションはグラフィック・デザイナーの羽原恵子さんが亡父・羽原明徳氏のコレクションを引き継ぎ、
特に古代ガラス・古代ビーズの蒐集拡充を
図っておられるもので、
国内有数の古代ガラスコレクションと言われています

そのコレクションの一部は”KOBEとんぼ玉ミュージアムで観ることができます。
また、羽原さんは古いトンボ玉を使ったジュエリーの
企画・制作をされています。
このコーナーではその一部を紹介していきます。
作品ページへ
羽原恵子さんプロフィール
1961(昭和36)年、岡山県倉敷市生まれ。
女子美術大学洋画科卒業。
アパレルやキャラクターを中心に商品企画および
グラフィックデザインを手がける一方、
古代ガラスの蒐集家としての顔をもつ。
1992(平成4)年、美術品の蒐集家であった亡き父の
コレクション集『羽原明徳コレクション』を出版、
1998(平成10)年には、コレクションの中から
古代ガラスにしぼった『古代ガラス?H氏の場合−』を
京都書院より出版する。
トンボ玉を素材にしたジュエリーの企画や、
『KOBEとんぼ玉ミュージアム』での企画展を
プロデュースするなど幅広く活躍している